(写経)ゼロから作るDeep Learning 006

投稿者: | 10月 18, 2019

前回はパーセプトロンというアルゴリズムについて確認しました。
今回はパーセプトロンを用いて簡単な論理回路について考えてみたいと思います。

【ANDゲート】
ここで考える論理回路は2つの入力(x1,x2)を受けて、1つの出力(y)を返すゲートです。下の図の通り、ANDゲートでは2つの入力が1のときだけ1を出力し、それ以外は0を出力します。

ANDゲート

【NANDゲート】
NANDゲートは先程のANDゲートと出力が反対になります。

NANDゲート
NANDゲート

【ORゲート】
ORゲートは2つの入力が0のときは出力0を返し、それ以外は出力1を返す論理回路です。

ORゲート

【XORゲート】
では次のようなXORゲートはどうでしょうか。
実はこれはAND,NAND,ORゲートと異なりこれまでみてきたパーセプトロンでは実装できません。
次回はこの問題を解決するために多層パーセプトロンを勉強してみます。

XORゲート

(写経)ゼロから作るDeep Learning 006」への2件のフィードバック

  1. saulgoodnetxc

    突然のメッセージを致したことを先にお詫び致します。
    弊社のサービスはお客様に変わって全国10万件以上の事業主様に
    メッセージを行うサービスを提供しております。
    海外も含めると1600万件の事業主様にメッセージをお送りすることが可能
    メールマーケティングのようにメールアドレスに対してメール送信ではなく
    ホームページの「お問い合わせフォーム」に対してメッセージを送りますので
    メールよりも既読率は高く、他にはないサービスを提供しております。

    詳しくはこちらのページをご覧下さい。https://saul-good.net/japan

    日本以外の45地域(アメリカ,EU圏内,韓国,中国,シンガポール等)の
    ホームページを持つ事業主様にメッセージが可能

    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    *発信者名:配信代行 (株)コンボ
    お問い合わせ後の連絡につきましては、運営母体である事業者より連絡をさせて頂きます。
    *Mail:batemanSharmaineyh@rediffmail.com
    ※配信がご不要の方は、誠にお手数ですがこちらのメールに配信停止希望とご返信ください。
    メールアドレスではなく「送信されたWEBサイトのURL」を記載下さい。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。