(写経)ゼロから作るDeep Learning 006

投稿者: | 10月 18, 2019

前回はパーセプトロンというアルゴリズムについて確認しました。
今回はパーセプトロンを用いて簡単な論理回路について考えてみたいと思います。

【ANDゲート】
ここで考える論理回路は2つの入力(x1,x2)を受けて、1つの出力(y)を返すゲートです。下の図の通り、ANDゲートでは2つの入力が1のときだけ1を出力し、それ以外は0を出力します。

ANDゲート

【NANDゲート】
NANDゲートは先程のANDゲートと出力が反対になります。

NANDゲート
NANDゲート

【ORゲート】
ORゲートは2つの入力が0のときは出力0を返し、それ以外は出力1を返す論理回路です。

ORゲート

【XORゲート】
では次のようなXORゲートはどうでしょうか。
実はこれはAND,NAND,ORゲートと異なりこれまでみてきたパーセプトロンでは実装できません。
次回はこの問題を解決するために多層パーセプトロンを勉強してみます。

XORゲート

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。